肌の汚れをスッキリoff!アンティアンの石鹸「漆黒」

乾燥肌で特に冬は保湿命!な私ですが、時々無性にスッキリ・サッパリしたくなるんですよね。

保湿効果の高い化粧水とかの効果を高める為にも、時にはリフレッシュも必要なんですかね。

そんな時にぴったりな、アンティアンのプリンセス オブ ソープ「漆黒」を使ってみました。竹炭が入っている石鹸です。

黒いよ、めっちゃ黒いよ。見た目からしてすごい汚れ落としてくれそう( ・ㅂ・)

こんな時代に手作りですか?!

アンティアンさんは手作り石鹸の専門店です。

売っているのは、ローマ時代に初めて石鹸ができた時と同じ、時間と手間暇をかけて作られた石鹸。天然植物原料を主原料として、熱を加えないコールドプレス製法で作られたもの。

大量生産される石鹸は人工的に加熱して一日で出来るそうですが、なんとアンティアンの石鹸は出来上がるまでに40日もかかるんだそうですよ!ฅ(º ロ º ฅ)

この時代に、なんて手間ひまのかかることを...。

爽やかな香りと洗い上がりで、肌を一新!!

情熱すら感じるこちらの石鹸、使ってみると見た目とは裏腹に爽やかないい香り。

なんの香りなのかと原材料を見てみたら、どうやらローズマリーの香りみたいです。

説明を読むと、モコモコの泡は立てる必要はないんだそうですよ。

確かに石鹸独特のヌルヌルで、滑りが良いので泡立てなくても洗いやすい!

もちろん泡たっぷりがお好みの方は、洗顔ネットを使えば簡単にもこもこ泡を作れます。

洗い流すとスッキリ爽快。

冬でも長時間公園遊びに行く日などは強めの日焼け止めを塗ったりしているんですが、キッチリ落とせてる感あります。

爽快感があるのに、「早く化粧水付けなきゃヤバい!」みたいなことは無く、程よく潤いは残っています。配合されているオリーブやココナッツオイルのおかげなのかしら?(*‘ω‘ *)

もっと保湿されたい方は、「ラベンダーハニー」という石鹸でのダブル洗顔をすると良いみたいですよ。

私は漆黒で洗ったあとの、この爽快感の後に化粧水を付ける感じが気に入りました。汚れが落ちるせいか、化粧水の入が良くなるような気がするんですゎ(*´ω`*)

ブヨブヨになったりしないから、長持ちしてコスパよし!

固形石鹸で一番嫌いなのが、水分を吸ってブヨブヨになること。あれ、気持ち悪くないですか?

もう数週間使っていますが、石鹸がブヨブヨになって溶けだすことがないので、意外と持ちが良いんです。

じっくりと時間をかけて乾燥させているからなんでしょうねー。

使用時の注意点としては、不溶性の炭が入ってるので、しっかりと目を閉じて洗うこと。

それから、タオルに炭が付くと黒くなるので気をつけること。でも余程ガッツリつかなければ、お洗濯でちゃんと落ちます。

冬にもいいけど、やっぱり夏にまた使いたい!!

冬の今の時期にも、毛穴汚れとか気になるのでいいんですが、

やっぱり、やっぱり、夏に使いたーい!

夏の汗と化粧と皮脂でドロドロになった顔を洗ったら、絶対気持ちいい(●´ω`●)

お値段は45gで509円(税込)。

手間ひまかかった手作り石鹸なのに、安い!1000円以上する石鹸なんてザラにあるのに。。職人さん達のお給料、大丈夫なのだろうかと心配になりまする。

 

 

アンティアンでは「漆黒」の他にも、お肌の悩みに合わせた手作り石鹸が色々あるので、Webストアで自分にぴったりそうなやつ探してみてください('ω')/

Amazon派 ↓

アンティアン(アマゾン)

楽天派 ↓

アンティアン無添加手作り洗顔石鹸

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチしていただけると、更新の励みになります \\ ٩( ‘ω’ )و //✧

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

…………

手作り洗顔石鹸 アンティアンファンサイト参加中