調味料入れのラベルを貼り替えたらカッコいい感じになった!

ハンドソープボトルのラベルを作って張り替えた時のデザインが気に入ったので、調味料入れのラベルも作って張り替えました。

トイレのハンドソープボトル ↑

自作ラベルの作り方は過去記事「パソコンが苦手でも簡単にできる!ラベル屋さんでおしゃれな手作りラベルシール」を読んでみてください(・ω・)ノ

テンプレートを選んで文字を変えるだけなので、パソコン作業が苦手って方でも作れますよ。

ブラックでカッコいい自作ラベル

before

after

beforeの写真がロピアの塩・胡椒を紹介した時のなのでちょっと見えにくいですが、透明なシールに文字を印刷していたので読みづらい感じでした。

張り替えてからは文字の判読も、前よりしやすくて実用的!

家のキッチンはブラック×ブラウンのシックな感じなのでブラックラベルの方が以前のより合っていて気に入りました(*´з`)

子供でも分かるようにひらがなで日本語表記もしてあります。

字体もハンドソープボトルのとはちょっと変えました。

砂糖と塩は前に間違えて使って大失敗したことがあるので、砂糖のフタにいかにも甘そうなケーキのシールを貼ってあります。

せっかちな私はパッと見て分かる工夫をしておかないとダメですね(;'∀')

TAKEYAのフレッシュロックで統一感のあるキッチン

調味料入れとして使っているのはTAKEYAのフレッシュロックです。

透明で残量が分かりやすくて、開け閉め簡単なのに密閉できる容器として、よくブログとかでも見かけるかと思います。

サイズ展開が豊富なので揃えやすいので、調味料の他にも小麦粉入れとかにも使用しています。

ゴムパッキンが緑色なのがイマイチだな~って方は、白いパッキンに変えることも出来ますよ。

 

調味料のラベルをキッチンに合ったデザインにするだけで、料理する時のモチベーション上がりました(*'ω'*)

みなさんも自分好みのラベル作りをして、お料理タイムをより楽しいものにしてみては??

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチしていただけると、更新の励みになります\\\\٩( ‘ω’ )و ////

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村