好奇心が止まらない!湘南台文化センターに行ってきた

神奈川県藤沢市、湘南台駅近くにある湘南台文化センターへ遊びに行ってきました。文化センターは公民館や市民シアターなどの施設があるんですが、今回遊んできたのはその中の「こども館」。

地下1階~3階まである建物で、ワークショップや展示ホール、パソコンルーム、それからプラネタリウムも見られます。

色々あるなかで、本日は展示ホール1をご紹介していきます('ω')ノ

展示ホール1って名前が何だか面白くなさそうな場所ですが、世界中の文化や科学的好奇心を揺さぶる面白い仕掛けが沢山ある展示場なんですよ。

世界の文化に触れられる!

世界の珍しい楽器や、民族衣装、おもちゃで遊べます。

もちろん楽器は実際に弾けますし、民族衣装も着用できます。

↑こちらは世界のおもちゃ。ブロックやパズルなどが置いてあって、自由に遊べます。

中には日本のおもちゃも。息子が夢中で遊んでいるこれは「ネコの自由積み木」。猫の形をした積み木を自由に積んでいくおもちゃで、単純なんですが面白い!かなりアクロバティックな積み方も出来るんですよ。

こっちは木馬↓

木馬って絵とかでは見るけど、なかなか実物に乗る機会ってなかったりする。

虫や小さな生き物たちが…おっきくなっちゃった!!

もしも自分が小人になったら、世界はどんな風に見えるんだろう?そんな願いをちょこっとだけ体験できるのがこれ。

カエルの背中にまたがれたり

ヤモリの背中に乗れたりします。あ、イモリだったかも…。今度確認してきます(;'∀')

ほかにもキノコやハチの巣、果物などが大きく作られていて、まるで自分が小さくなったような気分になれますよ。

この場所に川に模した滑り台もあります。

科学的好奇心が揺さぶられる~!

科学って面白い!を体験できる仕掛けもいっぱいあります。

錯視って不思議ですねよー。同じ長さだってことは理解できるのに、違う長さに見えるのはなんでだろう…。息子に「どっちの棒の方が長く見える?」って聞いたら、まんまと長く見えるような気がする方を選んでました。

これはシャボン液の膜がいろんな形の枠に、どんな形に貼るかをみる仕掛け。

他にも自転車で発電したり、臭いをかいで何の臭いかを当てたりと五感を使って楽しめる沢山の仕掛けが用意されています。

雨や暑さで外遊びできない時でも1日楽しめるよ!

子供館内には休憩スペースがあって飲み食いが出来るので、お昼ご飯を持ってきて食べることも出来ます。湘南台駅周辺には飲食店もあるので、一度退出してからまた戻ってきて再入場して遊ぶことも出来ますよ。(チケットがあれば当日の再入場可)

この日はプラネタリウム(宇宙劇場)も初めて連れて行ったんですが、子供たちは途中で飽きることなく楽しく鑑賞できました(*‘ω‘ *)

湘南台文化センターへのアクセス

こういった公共施設って駅から遠いことが多いですが、文化センターは湘南台駅から徒歩5分。分かりやすい外観だし、駅からまっすぐに歩いて来るだけなのでルートも簡単です。(今度外観撮ったら載せます。)

駐車場は文化センター地下と、文化センターと国道を挟んである湘南台公園よりもっと奥にも、もう一つあります(湘南台駐車場)。

地下駐車場は悪天候時にはあっという間に満車になっちゃいます。湘南台駐車場に止めると結構距離があるので、雨の日はちゃんと雨具をもって来た方がいいですよ。

料金

料金は展示ホールとプラネタリウム(宇宙劇場)で別にチケットが必要です。

【展示ホール】

  • おとな(高校生以上) 300円
  • こども(小・中学生) 100円

幼児は無料で入館できます。

【宇宙劇場】

  • おとな 500円
  • こども 200円

幼児は席が必要であればチケットが必要。お膝で抱っこならいりません。

これからの季節、雨や暑さで外遊びが出来ない時にはぴったりな施設ですよ~。

湘南台文化センター公式サイト

………………………………

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で ꒰*ゝω・꒱ノ″