パソコンが苦手でも簡単にできる!ラベル屋さんでおしゃれな手作りラベルシール

先日玄関周りをお片付けした記事を書きましたが、その収納にラベルシールを貼って家族にもわかりやすいようにしました。(お片付けした時の記事→ニトリのインボックスで玄関周りを整理整頓

テプラなどのシールを作る機械を持っていなくても、自宅にパソコンとプリンターがあれば簡単にラベルシールを作れる方法をご紹介(*‘∀‘)

簡単に失敗無くラベルシールが作れる「ラベル屋さん」

ラベルシールづくりに使ったのは「ラベル屋さん」。

ラベル屋さんはスリーエムが運営しているサイトで、ソフトを起動させてテンプレートを選んで簡単にオリジナルラベルを作成できるんです。

しかも無料です!

web版とダウンロード版がありますが、私はちょくちょく使うのでソフトをダウンロードして使っています。

テンプレートはカラフルでかわいいものから、モノトーン調のカッコいいものまで豊富にそろっています。

↑これは名前シールを作る時用のテンプレート。子供が喜びそうな柄

↑こっちはモノトーン調でオシャレにきまりそう

沢山あるので、見ているだけでも楽しいです(*´з`)

テンプレートを選択して文字を変えるだけなので、すぐに完成します。

印刷するときにシールの位置とズレてしまうのが心配……

と言う方もいると思いますがご安心を。

A-oneのラベルシールを使えば品番が書いてあって、この番号を入力すると大きさに合った用紙が用意されます。

色んなものに貼りました

作ったラベルシールを早速収納や容器に貼りました。

↑玄関の収納ボックス

↑お風呂用洗剤。セリアで買ったスプレーボトルに貼りました。

↑トイレに置いてあるハンドソープ。こちらは前に作ったやつで、黒インクが切れる寸前だったので色が薄い(;´・ω・)今回新しく作り変えました↓

テンプレートを変えたので全然違う雰囲気になりました。ボトルはこちらも100均のものです。

水回り用品でも剥がれにくい

いつも愛用しているラベルシールはエーワンのエーワン ラベルシール 水に強い 光沢フィルム ホワイト 12面 3枚 28981です。

サイズがとても使いやすいのでお気に入りで何度も購入しています。

水回りで使う洗剤容器やハンドソープまでボトルでもぴったりくっ付いて剥がれない♪(´ε` )

水に強いタイプのシールなので水に濡れてもインクは落ちにくいですが、お風呂用品に貼ったシールの上からは一応保護シールを貼ってカバーしてあります。

あと、油もののボトルには向かないです。水はある程度濡れても大丈夫ですが、油がつくとインクが落ちちゃいますのでご注意を。

完全自作ラベルはハードルが高い!って方は、是非ラベル屋さんで挑戦してみてください(*'ω'*)

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で\\\\٩( 'ω' )و ////