市販の小麦粘土が柔らかすぎるときに硬くする方法

100均のダイソーでお買い物をしていたら子供に「小麦粘土欲しい~」とおねだりされて買ってきました。

夏休みのおねだり怖いわ~

これで100円?12色組ってすごい!

100円なのにバケツ型の容器に入って、ねんどは12色!

おまけに容器の蓋は粘土の押し型になっています。

購入したねんどの押し型はこれなんだろう?ミツバチ?角みたいなの生えてるからクワガタかなぁ?よく分かりません(;'∀')

普段はアガツマさんのねんDo! 12色詰め替え用セットをネットで購入しているのですが、100均だと欲しい時に手軽に買える上、なにより100円って嬉しいです(∩´∀`)∩

ちょっとねちょねちょ過ぎる~って時はアレを足して硬さ調性

ねんどを開けてみたらちょっとねちょねちょで柔らかすぎる!

ねんどが袋にくっついちゃってうまく取れないし、触ると手にも押し型にもくっ付いて制作どころじゃないヨー!!

そこで家にあるアレで硬さ調整しました。

小麦粉!

粘土に小麦を加えてこねこね~

子供たちがやってるので粉だらけですな。。

小麦粘土なので当然、小麦粉加えると硬さ調整できます。

ただ加えすぎると色が若干薄くなります。これは仕方ないです。

粉だらけになって後片付けがちょっと大変でしたが、無事、小麦粘土で遊んでいました。(むしろ粉を混ぜ込む作業を楽しんでいた)

みなさんも小麦粘土が柔らかすぎるときには小麦粉足してみてくださいね~

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチしていただけると、更新の励みになります\\\\٩( ‘ω’ )و ////

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村