横浜市旭区のこども自然公園で遊んできた!

ゴールデンウィーク中に横浜市旭区にある「こども自然公園」に行ってきました。大きな池と緑(と虫)がいっぱいで、リフレッシュできる公園でしたよ(*´ω`*)

とっても大きな池が園内に2つ。
エビが釣れるらしく、釣りしている人が多数いらっしゃいました。

巨大遊具に子供たちも大はしゃぎ!

こども自然公園に行った目的はコレ!

『とりでの森』と言うエリアにある遊具。トーーーーっても大きいのです v⌒v⌒ヾ(≧ω≦)ノヒャッホーィ♪

山の斜面に沿って作られているので、起伏が激しい!子供についていく大人はめちゃめちゃ大変でした…。

別の角度から。

おおきな遊具の割に滑り台が少ない!長いローラー滑り台と、小さい子用のすっごく短い滑り台が一つあるだけでした。なのでローラー滑り台には長蛇の列。もうちょっと滑り台欲しかったなぁ。

おトイレはこの遊具がある坂を登り切った広場にあります。なので下の方で遊んでいて「おトイレ行きたい!」ってなると、なかなか厄介でした(;'∀')

動物好きな子あつまれ~♪ふれあいコーナーあるよ!

公園内には「万騎が原ちびっこ動物園」と言う、小さな動物園があります。動物園と言ってもいるのはモルモット、にわとり、ハツカネズミくらいです。でもふれあいコーナーがあって、抱っこしたりナデナデ出来るので、動物が好きなお子さんはきっと喜びますよ(∩´∀`)∩

棒みたいなのは、モルモット用のブラシ。

モルモットは座布団みたいなのに包まれて、係の方に渡されます。写真がありませんが、ハツカネズミはお椀の中に入れられた状態で渡されます。お椀にはいっているけど、ネズミなのですぐに出てきて腕によじ登ってくるww

鶏は歩いているのを抱っこします。みんな大人しくて、良い子だ~~

夏なら虫取りが楽しそう!

園内は「自然公園」と言うだけあって、どこもかしこも木や草だらけ。

虫が好きな子なら、夏場は虫取りが楽しめそうですよ。

木が多いので日陰で休める所も沢山あって、夏場でも大丈夫そうだなって思いました。でも虫刺され対策は厳重にした方が良さそうです!ガ─(‘ε乂)─ド

バーベキュー広場や売店もあるので、一日子供と一緒に思いっきり遊べますよ。詳しい場所や地図は公式ページをどうぞ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で ꒰*ゝω・꒱ノ″