清潔感が大事!メルカリで子供服を売るときの梱包の仕方

メルカリで洋服や不用品を売るようになってから、収納スペースにゆとりが生まれました。サイズアウトした服、福袋に入っていたけど好みじゃなかった物などなど。捨てるのは躊躇するけど、ほかの誰かが使ってくれると手放せる。そんな感じで売っていたら、お小遣いまで手に入ると言う嬉しさまである!

よーし、自分もメルカリで子供服を売ってみよう!・・でも梱包の仕方がよくわからない(汗)

そんな方のために、前回の記事ではメルカリでの出品方法を書きましたが、今回は私がいつもしている洋服の梱包の仕方をご紹介していきます。基本的には自分が購入して届いた時に「ときどんな状態だったら嬉しいか」を考えれば大丈夫です。used品なんだからと、テキトーに畳んで裸のまま袋にぎゅうぎゅうに詰め込んで発送したら、届いた方は恐らくガッカリします。売り買いの世界なので、サービス精神旺盛に行きましょう('ω')

「梱包」のその前に、出品する時点で洋服をキレイにしておく!!

お嫁に行くんだもの、やっぱり身なりをキレイにしておかなきゃ( ☌ω☌)♥

売りに出す前に、軽くお洋服のお手入れをしましょう。

一度しか着ていないような状態のいい洋服でも、しわくちゃだったら台無しです。軽ーくでいいのでアイロンを当てて写真写りをよくします。

さらに毛玉が出来てしまっているような洋服は、毛玉取り機で多少取っておくと良いです。毛玉取り機なんて持ってない!って人もいるかと思いますが、私は100均のダイソーで購入しました。

100均の毛玉取りなんて気休めにしかならないだろうとダメ元で買ったのですが、お値段以上の働きをしてくれます!意外や意外、結構取れます。高級衣料品は万が一の為にやめておいた方がいいかもしれないですが、この毛玉取りのせいで生地に傷かついたなんてことはまだないです。私は数年前に買ったのですが、まだあるかもなので探してみてください。

毛玉取りをしたあとでも、出品する際の商品説明欄には「毛玉が多少ある」「生地に多少の痛みがある」旨をきちんと書いておいた方がbetterです。

それでは次は本題の梱包方法について。

ビニールに入れてから紙袋や箱に詰める

商品が売れたら商品の状態に不備がないかを最終確認して梱包します。もし説明欄に書いていない不備があったら、コメント欄で購入者にこのまま取引を進めて大丈夫か聞きましょう。

商品の最終チェックがすんだらコロコロをかけます。used品とは言え、届いたものに髪の毛やホコリが付いていたらガッカリです。特に毛の生えたペットを飼っている方は念入りにコロコロしましょう。

ゴミが付いていない状態になったら、自分の中の最上級でいいのでキレイに畳みます。

畳み終わったらそのまま紙袋や箱に詰めるのではなく、配送中に雨でも降って商品が濡れてしまわないように、ビニール製の袋やOPP袋に入れてから紙袋や箱に詰めます。

透明なOPP袋やビニール袋は100均のラッピングコーナーでも売っているのですぐに手に入るかと思いますが、沢山発送する予定がある方はAmazonや楽天などで買った方が種類も豊富で断然安いです。

上の写真で使っている袋はヘイコー 透明 OPP クリスタルパック A4 100 S-A4 です。子供服をいれるのにちょうどいい大きさなので一番よく使っています。大人用の洋服でもTシャツや薄手の洋服は入ります。

冬の季節だとモコモコとした衣類が多いかと思います。そういう時はヘイコー 透明 OPP クリスタルパック 38×60cm 50 S38-60が重宝します。結構大きめなので、子供用の厚みのあるコートでも余裕で入ります。

買う以外にも、自分で洋服を購入した際に入っているビニール袋を取っておいて利用するのもアリです。再利用なんていいの?って人は、商品説明欄やメルカリのプロフィール欄に包材に再利用品を使用することを一言書いておけば、気後れせずに再利用できるかと思います。

洋服をビニールやOPP袋に入れたら紙袋や箱に詰めていきます。洋服一枚ならネコポスやゆうパケットで送る場合が多いかと思います。A4サイズの封筒に入れてもいいのですが、洋服って膨らんじゃったりして厚みに不安を覚えるので、私は箱に詰めることが多いです。持ち込んだら厚さオーバーで送料が高くなったときは、かなりショック!ネコポスやゆうパケット対応の箱に入れば厚さ問題は解決できるので、封筒より包材費は高くなりますがよく使っています。本などを送るときは空気を含んで膨れるってこともないので、こちらは逆に封筒に入れることが多いですね。

ネコポスやゆうパケット用に箱を買おうとしている方は厚みに注意です!

ネコポス A4サイズ 厚さ2.5㎝以内

ゆうパケット A4サイズ 厚さ3㎝以内

です。ネコポスの方が厚さが薄めなので、ゆうパケット最大サイズの箱を買うとネコポスには使えなくなってしまします。ネコポス、ゆうパケット(もしくはクリックポスト)どちらも使う予定がある場合は、2種類買って使い分けするのでなければ、厚さが2.5㎝以内になるような段ボール箱を買うのがいいかと思います。

 

もちろん箱に入れる際は、箱が膨らむほど詰め込んじゃだめですよ~。厚さオーバーになりますヾ(´゚Д゚`;)ゝ

ネコポスサイズには入らないけど、そこまで量が多くないなら「宅配便コンパクト」がおススメ

ネコポスは厚さが2.5㎝以内なので、まとめ売りの時や厚手の洋服だと入らないことがほとんどです。とは言え60サイズだとらくらくメルカリ便で送料600円。なるべくなら送料を抑えたい!ネコポスに入れるのには小さいけど、60サイズだと大き過ぎるのにーー!ってなった時は「宅配便コンパクト」を使ってみましょう。

らくらくメルカリ便の宅配便コンパクトは専用BOXに入れると全国一律380円で送ることが出来ます。資材代金が一枚65円かかってしまいますが、60サイズで送るよりは大分安くなります。

左のはゆうパケット最大サイズの箱で右は宅配便コンパクト専用の箱。幅が少し狭いものの、厚みが結構あります。小さい子供用の洋服なら何枚か入ります。

専用BOXはヤマト運輸の営業所やネットでも販売していますよ。

 

またおまけではなく、小さなメモ用紙に一言お礼の言葉を添える方法なら購入者の負担になることはないんじゃないかと思います。ただこれも人によって感じ方は色々あるよう。私は入っていると嬉しいのですが、旦那はメモ書きを見もせずにポイっと捨ててたのを見たときは「このやろ~~」って思いました∩(+`ω´+)∩
いずれにせよ購入者は購入した品物が無事届けばいいので、おまけやお礼のメモ書きは不要です。

自分にとっては不要でも、購入者にとっては欲しい物って事を考えながら包装しよう!

不用品を売ってお小遣いが手に入るのが嬉しいメルカリですが、不用品だと思っているのは売る側で、購入者にとっては欲しいものです。欲しいと思って買ったものが乱雑に包まれて届いたらかなりショックを受けるはず。プレゼント包装のようにかわいくする必要はありませんが、清潔感のある包装を心がければきっと、喜んでもらえますよ。

そして何より、評価コメントに「包装がすごくきれいでした。」などと書いてもらえるとすごくうれしいです。自分が商品を購入して受取評価するときも、よかったと思う点はどんどん書くようにしています。

購入者の喜ぶ顔を想像しながら梱包して、メルカリで楽しく売り買いしてみてくださいね(*'ω'*)

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で\\\\٩( ‘ω’ )و ////