滅多に病院に行かないって人もお薬手帳は必須

この一週間ほど目の調子が悪くて日常生活を送るのが難しいほどでした(´・ω・`)

健康には恵まれているので病院でお薬を貰うことはあんまりないんですけど、お薬手帳は作っておいた方がいいなっと思った話。

処方してもらった薬を付けたら何故か状態が悪化!眼が開けられないくらいになった!!

一週間ほど前に眼が赤くなってゴロゴロするので眼科に行ったら「上強膜炎」と言うやつになっていました。

この症状は3年前にもなっていて同じ病院で診てもらっていたので、同じ薬を処方してくれました。

貰った目薬を付けていると何故か眼の状態がどんどん悪化。

かゆみ、異物感、めやに、涙が止まらないなど、目が開けられないくらいになってしまいもう一度病院へ。

前回と同じ症状で同じ種類の薬を処方したのに悪化してしまい、先生も「なんで??」って感じで、一応アデノウイルス(はやり目)のチェックもしてもらいましたが陰性。

上強膜炎から濾胞性の結膜炎になってしまいました。

処方箋は一緒だったけど、貰った薬はジェネリックだった

診察の時に先生が「この灰色のキャップのやつを前も出したよねぇ。。」

私「はぁ。。(目薬のケースなんて覚えてない(;´・ω・))」

って感じで受け答えしてしてしまいましたが、家に帰って目薬を見てみたら

あれ?先生に見せてもらった薬と違うぞ?!

そこで薬の説明書きを見たらジェネリック医薬品でした。

そういえば3年前貰った目薬って振って混ぜてから使うやつじゃなかった気がする!!

お薬手帳を持っていなかったので確かではないですが、おそらく、処方箋は一緒でも3年前に貰ったのは処方箋通り、今回はジェネリックだったようです。

有効成分は同じでも、添加されているものが違うのでアレルギー反応を起してしまうこともあるみたいですね。

今は新しく貰った目薬で回復してきました。

今回はその薬のせいでアレルギー反応が出てしまったのかどうかは、はっきりしたことは分かりません。ジェネリックがいいとか悪いとかではなく、

時々しか病院で薬を貰わないよって人も、おくすり手帳は必須だなって思いました。

たまにしか貰わないからこそ、前回貰った薬とかなんて覚えてないですしね(-"-)

作ってないよって方は、是非、ご自身のために作ってくださいね!!

※追記

その後分かったことなのですが先生の見解では、どうやら私は防腐剤で添加されているベンザルコニウム化合物にアレルギー反応が出たようとの事でした。先発の薬には防腐剤が入っていないけど、後発品には含まれている物が出されていてアレルギーが出てしまったんだとか。

私、アレルギー体質ではないのでびっくりです!

皆さんも、「アレルギーとかないし~」と油断しないようにお気を付けください!!

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチしていただけると、更新の励みになります\\\\٩( ‘ω’ )و ////


にほんブログ村