庭のもみじが変色!もみじは乾燥が苦手だった!!

夏のような日差しが降り注ぐ今日この頃。

緑が青々としてきれいですねー。

って、あれ?うちの玄関に植えてあるもみじ赤くない??

紅葉するには早すぎるし、なんで?そう言えば去年も葉っぱがチリチリになっちゃったし、何でなんだろうと調べてみました。

もみじは日当たりが良くてちょっぴりじめっとしたところが好き。

もみじは乾燥に弱く、半日蔭みたいなところが好き。なんだそうです。

そういえば、もみじって山奥の川沿いに生えてるイメージあるある!

太陽がさんさんと降り注ぐっていうよりも、チラチラと木漏れ日があるようなそんな場所にいそうだわ!

↑昔行った箱根のモミジ。やっぱり川沿い。

うちのもみじはというと‥

日の出から日の入りまで太陽サンサン。南側の日当たり抜群な場所に植えられてます。

だからだったのねー

どうやら葉っぱが日に焼けて変色してきているようです(´;ω;`)

日向で乾燥するときの対策!

鉢植えならまだしも、地植えなので移動不可。

そういう時は葉っぱから水をかけて水やりをする。さらに地面にはグランドカバーを植えたり腐葉土で覆ってあげる対策を取ると良いそうです。

(参考にしたサイト→ガーデニング花図鑑「紅葉の育て方」

最近やっていたテレビのニュースで、もみじの青い葉が綺麗だと映されていた神社のもみじの根元。

あー!根元に苔がびっしりだ(・Д・)

ちゃんとプロにお世話されてるんだなぁ。

日当たり良すぎて苔は無理そうなので、早急に対策を打てる腐葉土で根元を覆ってみました。

とりあえず夏場は乾燥を防ぐために葉っぱから水をかけて、乾燥対策してみます。

去年は地植えだからと夏でも水やりなんてしなかったので、葉っぱがチリチリになっちゃったのね。ごめんよ、もみじさん。

庭に植物を植える時はどんな場所が好きなのかちゃんと調べよう!

ところでこのもみじ、なんでここに植えられたかというと、家を建てた時に庭に植える植物のことは外構業者に丸投げしちゃったんです。

何植えたら良いかとかよく分かんないし、お任せでいいです。

ってな感じで、

ここにこれ植えますねー。

オッケー-_-b

と言う流れで、玄関前に植えられました。

これから家を建てるに当たって庭に木を植える方、新たに庭に木を植えたいという方、

植える場所がその植物に適した場所なのかどうか、ちょっと調べてみてから決めるがいいかと思います。

言われずとも、普通はそうするのかな(・・;)どうぞお気をつけください。

これからもみじに葉っぱから水やりするのが、我が家の夏の風物詩になりそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチして頂けると、更新の励みになります\\\\٩( 'ω' )و ////

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村