子供のお箸の練習

娘のれもんはこの春から年中組になりました。入園した時は一週間ほど行くのを嫌がっていました。逃げ回るのをとっ捕まえて制服に着替えさせてバスに押し込むみたいな(´ー`)そんな彼女も今では時間になると準備して意気揚々と幼稚園へ出かけていきます。小学校入園まであと2年。そろそろお箸を使えるようになって欲しいトコロ。

エジソンのお箸から始めてみたけど、普通の箸は使えない

エジソンの箸はよく目にするし、簡単に使えそうなので買ってみるかと、取り敢えず4歳間近の頃に与えてみました。

リングに指をはめるだけですぐに物を掴めるようになるので本人も嬉しそうでした。2歳の弟みかんもあっという間にエジソンの箸でなら掴めるようになりました。

それから半年たった今、普通のお箸を使えるようになりたいらしく、時々練習を始めたれもん。

がしかし、エジソンのお箸とは違い中々上手く出来なくて直ぐに嫌になって諦めてしまいます。

そして教える立場の私はというと、、

実は正しくお箸持っていませんナントッ!!Σ(゚∀゚ノ)ノ

一見正しく持っていそうなんですが、

人差し指が余ってるんですよねー(¬_¬)

自分のお箸の持ち方が違う事に気付いたのは大人になってから。正しく持てている風にみえるので、どうやら親も気付いていなかった模様。

教える人が使えてないのでちゃんと教えてあげられるはずもなく、私も一緒に正しくお箸を持てるように練習する事にしました!

三点支持箸で大人も矯正

(株)イシダさんから出ている三点支持箸と言うのを買ってみました。こちらのお箸、子供から大人まで使える矯正箸。娘用に15㎝、私のは20.5㎝のを買いました。

こちらのお箸、窪みやマークに合わせて持つだけで、正しいお箸の持ち方になるのだそう。見た目もエジソンのお箸と違って普通のお箸とあまり変わりません。これならごく普通のお箸に移行しやすそう。

早速使ってみた感想

まず私が持ってみました。

窪みに指が自然と合わせられて、無理なく正しい位置に指を置くことができました。お箸は少し細めの印象です。ここは好き嫌いが分かれるところだと思いますが、私はどちらかというと細めが好きなので使い心地は好きです(^^)

さて肝心のれもんに持ってもらったら、エジソンのお箸とは違って中々上手く持てず

「やだ!むり!ミッフィーちゃん(エジソンの箸)がいい」

とすぐに諦めてしまいました。娘は練習嫌い、出来ないとすぐに諦めてしまうタチなので早々に嫌がって持ちたがらなくなりました。

こういう時はあんまりしつこく練習するように言うと余計にやる気を無くすので、気長に練習したくなるのを待つ事にします。勉強もやれと言われると何故かやりたくなくなるのと一緒ですかね(-_-)

最低でも、お箸で給食を食べなければならなくなる小学校入学前までにお箸は使えれば良いや。と呑気に構えております( ̄◇ ̄)ポケー

お箸が使えるようになったらまた、記事をアップしたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチして頂けると、更新の励みになります\\\\٩( 'ω' )و ////
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村