我が家のうさぎの部屋んぽスタイル

『部屋んぽ』ってご存知でしょうか?私はウサギを飼い始めてから知りました。部屋んぽと言うのは『お部屋で散歩させる』事です。今日は我が家のうさぎの部屋んぽスタイルをご紹介します。

いつもはサークル内でお散歩

いつもはケージとくっ付けてあるうさぎ用サークル内で遊んで貰っています。

うさぎ用サークルは2つ付けて使用しているので結構広めです。サークルの柵をカジカジするので、下の方だけスノコでガードしています。使っているサークルはこちら↓

うさぎは足の裏も毛がふさふさなので、フローリングだとツルツル滑ります。なので、ペット用の滑り止めシートを敷いています。

滑り止めシートを齧られちゃいました。サークルを鼻でグイーッと押して移動させて、シートの淵を齧ってしまうのが悩みでした。どうやって壁に穴を空けずにサークルを固定させるか考えてみて

庭づくりなんかで使うブロックを買ってきて、動かせないようにしました。

うさぎ用のトンネルや、チモシーで出来たお家も置いてあります。

リビングで思いっきり走って散歩

週に一度、リビングの方にも出して広い場所でも散歩を楽しんでもらっています。

我が家はキッチン・ダイニング・リビングが繋がっている間取りなので、キッチン・ダイニングとリビングの間に仕切りをして行けないようにしています。仕切りに使っているのはベッドガード。ちょうど使わなくなったベッドガードがあったので2つ並べて置いてみたらピッタリ!

ちょっとジムが邪魔で分かりにくいですが、イスで動かないようにしています。

コードが沢山あるパソコンやテレビ台の下には行けないように、ワイヤー網を結束バンドで繋げたのでガードしています。

フローリングが出てしまっているところは滑らないように、散歩させる時だけジョイントマットを敷きます。

リビング散歩の時は思いっきり走り回って、ものすごく楽しそうです。うさぎが走るとすっごい早いのでうまく写真を撮れませんでした(^^;)

子供達もうさぎがいるという状況がすっかり普通になって、追い掛け回さなくなりました。

ケージの扉は開けてあるのでリビング散歩中でもトイレに行ってしてくれます。

こんな感じで数時間思いっきり遊んでもらいます。リビング散歩の時は色んなものを齧るので目が離せないです(´・ω・)既に壁紙を何度か齧られてしまいました。何か対策をしないとと考え中です。やっぱり柵かな?

どんなふうにウサギを部屋んぽさせようか考え中の方、悩み中の方、参考になったらうれしいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチして頂けると、更新の励みになります\\\\٩( 'ω' )و ////
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村