子供の面白言動

子供って時々面白い言葉や行動しますよね。忙しかったり、時にはイライラしたりする時に「くすっ」と笑わせてもらえます。今日は最近あった、うちの子供たちの面白いなと思ったエピソードをどうぞ。

反転する

2歳のみかんはかなりおしゃべりが達者なのですが、時々言葉が反転したりちょっとだけ間違えていたりします。

すべりだい→するべだい

エレベーター→エベレーター

じゃがいも→がじゃいも

私「じゃ・が・い・も、だよ」

みかん「じゃ・が・い・も」

私「そうそう、じゃがいも」

みがん「がじゃいもね~」

どうしても反転しちゃうのね(;^ω^)

そう言えば私も昔、トウモロコシの事を「とんもころし」と言ってたっけ。他にも汗をかいた時に「汗乾いちゃった~」って言うたびに親が笑うので、何で笑うのか不思議に思っていました。言っている本人は普通にしゃべっているつもりなので気付かないんですよね。

4はどこにいった?

お喋りが上達して、数もだんだん数えられるようになってきたみかん。ブランコを漕ぎながら数えてみたり、車の数を数えてみたりと色んなものを数えてみるのですが、、

みかん「1,2,3,5,6,7…」

私「あれ?4が抜けてるよ。4は?」

みかん「4はお出かけした~」

どこに??

毎回どうしても「4」だけお出かけしちゃいます。わざとかな?

これでも平成生まれ

子供たちは最近テレビを見ると言ったらもっぱらYouTube。テレビがネットにつながっているので、おもちゃなんかで遊ぶ動画をテレビで見ています。

れもん「わたしもYouTubeに入りたいなぁ」

私「お、れもんもユーチューバーになっちゃう?」

れもん「なるー!」

と言って、テレビ台に上ってテレビの裏側に入り込もうとする彼女。

おーい、あなた本当に平成生まれですか~?テレビの中に人は入ってませんよ~。

どうやられもんはYouTubeの中に入るとおもちゃでたくさん遊べると思っているようです。確かにあんなに次から次へと色んなおもちゃで遊べたら…って子供だったら思いますよね。あ、大人の私でも思うか(^^;

他にも沢山あったような気がするのですが、忘れてしまった。。こう言う小さい子供ならではの面白い言葉や行動がある時期って一瞬で時が過ぎ去っていってしまうので、キチンとメモしておかないとですね。子供が大人になった時話してあげよう(o^^o)

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチしていただけると、更新の励みになります\\\\٩( 'ω' )و ////
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村