何がなんでもトイレはイヤ

過去記事でも書きましたが、今年から年中組になった4歳の娘れもんは家ではオムツを履いています。

幼稚園ではおトイレでするけど、家でおトイレは完全拒否。本人の意思が固まるまで気長に待つかとオムツを履かせております。

過去記事→4歳娘のおむつ事情【入園前編】4歳娘のおむつ事情【入園後編】

お買い物に行きそびれてオムツ切れ

れもんが幼稚園から帰ってきたらお買い物に行く予定だったのに、

「やだー、行きたくない」

と子供達が嫌がるので行きそびれてしまいました。

気付いたら、れもんのオムツが在庫切れ。

「お買い物行かなかったからオムツないよ」とれもんに告げ、最後のオムツを使いきりパンツに。

オムツ卒業なるか?!

いよいよオシッコをしたくなったれもん。

れもん「オシッコしたいーー」

私「トイレに行って!」

嫌々ながら便座にまたがるれもん。

れもん「オシッコ出ないー(>_<)」

顔を真っ赤にして身体をよじらせ、明らかにオシッコを我慢している娘。トイレに座るとこまでしたんだから、もうしちゃえばいいのに‥。

便座から降りてなおも、もじもじとオシッコ我慢中。

私「漏らしてもいいけど、自分で拭いてよね」

れもん「分かったぁ。タオルちょうだい」

雑巾用のタオルを渡すと何をし始めるのかと思えば、足元にタオルを敷き、何とその上でオシッコ。

マヂデ━━━(゚∀゚;)━━━・・

オシッコ終了後、唖然とする私をよそにいそいそと拭き掃除を始めるれもん。

そんなに、そんなにおトイレでしたく無いのね。。

強制的にオムツを与えなければもしかしたらトイレでするのかな。なんて少しだけ思っていたけど、どうやらこれはもう、本当に待つ以外に方法はなさそうです。

その後も何度かお漏らしをしては自分で雑巾がけして拭いておりました(-_-;)

家のトイレは何だか怖い

私「なんで幼稚園のおトイレは大丈夫なのに、家のトイレではしないの?」

れもん「お家のトイレは大きいから怖いの」

だそうです。

うーん、家のトイレは大きくて、あの水流にでも吸い込まれちゃいそうな感じがするのかなぁ。分かるような、分からないような。

私も小さい頃住んでいた家はボットン便所だったので怖いのは分からないではないけど、、でも便座にまたがる所まで出来るんだからあとは出すだけなのにね。

こうなったら、とことんオムツに付き合いますよ(;-_-) =3 フゥ

ちなみにトイレの部屋自体は気に入っているらしく、鳥さん模様の壁紙だったりをみて、可愛いトイレだね〜と時々言っています。

一部始終を見ていた弟もいつオムツを卒業するのだろう

こんなてん末を間近で見ていた弟のみかん。彼は恐らくオシッコをしたくなる感覚が分かっているのでおトイレ出来ると思うのですが、姉がこんな感じなのでトイレでしなくても良いんだと思っている様子。

この春からプレ幼稚園が始まるので、お友達がおトイレでしている様子を見て、トイレでしなきゃいけないんだと認識してくれれば良いのだけど(¬_¬)

トイレトレーニングはまだまだ長期戦になりそうです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチして頂けると、更新の励みになります\\\\٩( 'ω' )و ///

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村