辻堂の交通公園に行ってきた!遊びながら交通ルールを学べちゃう楽しい公園!

先日友達に会った時に、辻堂の交通公園で子供を初めて自転車に乗せてみたと聞いて「なに?交通公園って??」となり、早速家族を引き連れて遊びに行ってまいりました。

交通ルールを楽しく学べる場所、それが交通公園

辻堂の交通公園は海のすぐ横にある辻堂海浜公園の中にあります。道路を挟んで反対側にはすぐに湘南の海が広がっているので砂浜で遊ぶのも楽しいですよ。この日は午前中は砂浜で、午後に交通公園に足を運びました。

交通公園は無料で入れて、おまけに自転車や三輪車まで無料で貸し出してくれます!ブラボー!!

園の中には道路標識や信号、横断歩道があって小さな町のよう。公園内なので当然、車は走っていません。いきなり実際の道路で自転車に乗って交通ルールを学ばせるのは車にぶつからないかとハラハラ。安全に交通ルールを子供に学ばせたり、確認させられると言うのは幼児を持つ親としてはありがたい場所です(*‘∀‘)

園内に入る信号がアトムになっていました!さりげなーくいるので見逃すところだった(・Д・)

自転車に乗れるだけじゃない!スカイサイクルやそりも楽しめるよ

自転車を無料で貸し出してくれるって、家の子まだ自転車乗れないからつまんないかなぁ。なんて事はありません!自転車に乗れる意外にも、楽しい遊びが沢山できます。

スカイサイクル

有料ですが、スカイサイクルを楽しむことができます。子供を抱っこやおんぶでは乗れませんが、椅子にきちんとお座りできれば乳幼児でも乗れます。2歳の息子も乗って、空中散歩を楽しみましたよ。

カタカタ揺れるのでちょっぴりスリリング!結構長いコースです。

4歳の娘はぎりぎりペダルに足が届いたそうですが(パパと乗った)、息子の方はまったく足が届きませんでした。もっと大きくなったら漕いでね~。

有料と書きましたが、お値段も遊園地なんかに比べればお安い(*´з`)

大人210円、小人100円です。

家族みんなで乗れるファミリー自転車

三人乗り、四人乗りのファミリー自転車も無料で貸し出してくれます。こちらは幼児が一緒じゃないと乗れません。家族みんなで一つの自転車に乗るって面白いですよ。

小田急の電車

引退した小田急の電車が展示されていました。中にも入れます。

 

大型遊具

遊具も設置されているので、乗りものに飽きたら滑り台や変わった形の遊具で遊べます。

そり

人工芝で出来たそりゲレンデもあります。何とこちらも無料で出来ます。そりの貸し出しまで無料!保護者同伴で乗れる2人乗り用のそりもあるので小さい子と一緒に乗って滑れます。乗りたかったのですが、子供たちが遊具にはまってしまって出来ませんでした。

交通展示館

交通公園のすぐわきに交通展示館があります。あとで行こうと思ったら子供たちの疲れがピークに来てしまい入れませんでした。名前は堅苦しくてつまらなそう(失礼)ですが、施設案内を見てみるとめちゃくちゃ楽しそうです。

ミニ四駆を持ち込んで走らせられるコースがあったり、未就園児が遊べるおもちゃがある遊び場、電車の運転シュミレーターなどなど。

行きたかったーーー!また来たら追記したいと思います。

お弁当持参がおススメです

園内には軽食を買える売店もありますが、何と言ってもお弁当持参をおススメします。海浜公園内にはひろーーい芝生広場があるので、お天気のいい日にはシートを広げてお弁当を食べるとご飯のおいしさ5割増しです!

 

おやつは売店でソフトクリームを買ってしまいました(;'∀')スカイサイクル乗るのに小銭が無かったもので、お金を崩しがてらおやつを売店で購入。二人で仲良く分け合って食べていました。

1日楽しめるので、朝から行ってみてね!

こんなに色々遊べる場所とは知らず午前中は海で遊んでしまいましたが、交通公園は丸一日楽しめる場所でした。実際うちの子二人は途中で疲れ切ってしまって、遊びきれなかったのでまた来ようと思います。

↑息子は駐車場に向かうまでの道のりで寝ちゃいました。

☆辻堂交通公園 基本情報☆

お休み:月曜日(祝日の場合は開館。火曜日休館)、年末年始

利用時間:9時~17時(乗りものは16時まで)

行き方など詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。→県立辻堂海浜公園公式サイト交通公園

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で\\\\٩( 'ω' )و ////