うさぎ、換毛期に入りました。おすすめブラシ

我が家のうさぎココアが換毛期に入ったらしく、抜け毛がスゴイ!!毛を飲み込みすぎてお腹を壊されてもいけないので、せっせとブラッシングしております。そんなブラッシングに欠かせないウサギ用のブラシ。3個買ってようやくしっくりくるのを見つけました。

うさぎのブラシ探し

うさぎを飼う時に最初に買ったブラシがこれ↓

犬用のブラシなんかでよく見るやつ。商品の説明書きには短毛種にもとあったのでかったけど、全然毛は取れず。

犬を飼っていた時はこう言うブラシでもこんもり毛が取れたんだけどなぁ。うさぎの毛って犬よりも細くてフワフワしてる感じがするので、こういうワイヤーのだと、スルスルと毛の間を滑って取れないのかしら。

長毛種にはこのくらいざっくりした感じのブラシの方がむしろいいのかな。

次に買ってみたのがこれ↓

豚の毛で出来ているブラシ。これならブラシの毛が沢山なので取れるかと思ったんだけど、これも思ったほど取れず。。まぁ、仕上げ用ブラシだからね。

あんまり毛の取れる感じはないけど、毛並みに艶が出る感じがします。さすが仕上げ用( •̀∀•́ )✧

3個目でついに見つけた!

私が小学生だった頃好きだったうさぎ漫画「ぴくぴく仙太郎」。

この漫画に、ラバーブラシで梳かすと毛がこんもり取れる。と言うエピソードがあった事をふと思い出し、ネットで検索。

ドギーマンウサギのビューティーグルーマー

早速買ってみて使うと、

めちゃくちゃ取れるーー!!

ブラシがゴムなので、毛が引っ付くんです。

あんまりにも良く取れるんで病みつき注意です。

もさーっと沢山取れて、ウサギがと言うよりも、私が気分的にスッキリ。

うちの子は割とダラダラ毛が抜けていくタイプの子だけど、一気に抜けていくタイプの子は凄いことになりそう。

このラバーブラシでとかしてから豚毛のブラシで仕上げすると毛並みも艶やか(´∀`*)

久しぶりにぴくぴく仙太郎読みたくなってきました。イラストレーターの独身男がウサギを飼うお話。ウサギを飼っている今なら「あるある〜」って思いながら読めそう。もちろん飼っていなくても面白くて癒される漫画ですよ('ω')

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村