おやつタイムをヘルシーに!ザクザクおいしいグラノーラクッキー

シリアル売り場に行くといろんな種類のグラノーラが出ていて、毎回選ぶのを楽しんでいます。グラノーラっていろんな穀物やフルーツが入っていて美味しい上に栄養満点!忙しい朝には手軽にササッと食べられて助かります。そんなグラノーラを使ってクッキーを焼いてみました('ω')ノ今回はヘルシーさを増すためにパールエースの「オリゴのおかげ」を使っています。

スプーンで天板の上にポトっと落とすだけのドロップクッキーなので、形を気にせず手軽に作れますよ。それではレシピをどうぞ。

【材料(13枚分)】

  • グラノーラ 100g
  • 薄力粉 100g
  • バター 100g→室温に戻す
  • オリゴのおかげ 60g
  • 卵 1個→室温に戻す

【作り方】

①室温に戻したバターをクリーム状になるまでホイッパーで混ぜる。

②①にオリゴのおかげを加え混ぜる。

③②に卵を割り入れて混ぜる。

④③に薄力粉を少しだけ振り入れる。

⑤混ざったらゴムベラに持ち替えて残りの薄力粉も振るい入れ、切るように混ぜる。

⑥8割くらい混ざったらグラノーラを加えてさっくりと混ぜる。

⑦天板にスプーン2本を使って落としていく。

⑧180度に予熱しておいたオーブンで15~18分焼成する。完成!

グラノーラのザクザク触感がgood!

グラノーラをたっぷり入れたので、ザクザクとした触感が楽しいクッキーになりました。

腹持ちもいいので朝食や、小腹がすいた時にも◎。

材料にオリゴ糖を使いましたが、もちろん普通のお砂糖でも大丈夫です。ヘルシーさを求めるならきび砂糖やはちみつがいいかも。どうせ食べるのなら健康にいいものがイイですよね٩꒰。•◡•。꒱۶

オリゴのおかげはトクホ!

オリゴのおかげは特定保健用食品。

乳果オリゴ糖が腸内のビフィズス菌を増やして、おなかの調子を整えてくれるんだそうです。プレバイオティクス食品ってやつですね。乳果オリゴ糖がオリゴのおかげには30%配合されています。

娘が1歳前後の頃、う〇ちがゆるゆるだったり逆にカチカチで便秘になったりで困っていた時に、よくお世話になっていました。食品なので赤ちゃんから使えるし、シロップなので飲み物やヨーグルトに混ぜやすくて使いやすい!子供のおなかの調子がどうも気になるって方は、一度試してみては?

 

こちらは「オリゴのおかげ ダブルサポート」で乳果オリゴ糖40%配合、カルシウム吸収促進機能がプラスされています ↓

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で。
応援ポチしていただけると、更新の励みになります✧\\ ٩( ‘ω’ )و //✧
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村