パンを焼くだけじゃもったいない!ホームベカリーでお餅を作ってみたら、スッゴイ楽チンだった!

ホームベーカリーのお餅を作る機能を使って、つきたてのお餅を作りました。思っていた以上にすごく簡単!

流れて我が家にやってきた小豆ともち米

義理母に先日もち米と小豆を沢山もらいました。もち米は安く買えたから。小豆の方は一時期小倉トーストにハマって食べまくっていたら太ったからもうやめる。余ってる小豆あげるね〜。という事で我が家に流れてきました。

義理母はハマるとすごいハマるらしく、まとめ買いをする→太る又は血糖値が上がる→食べるのをやめて、食材が余る→我が家にその食材がやってくる。という流れができております。以前にはグリーンカレーペーストとか、せんべいとか色々いただいてます。我が家的には食費が浮くので助かっていたりします(・∀・)

さてこのもち米と小豆どうしよう?お赤飯もいいけど、以前から気になっていたホームベーカリー(Panasonic)のお餅つき機能を使ってみたかったので、あんこ餅を作ることにしました。

材料と作り方

もち米‥3合

水‥260g

もち米をきれいに洗って30分程ざるに上げておきます。

もち米は水につけておかなくてOK。浸水させると餅が柔らかくなりすぎるそうな。ひと手間省けてラッキー!

水が切れたら今度は餅つき用の羽根を付けたホームベーカリーの内釜にお米とお水を入れます。

あとは餅つきコースを選択してアラームが鳴るまで待つだけ。

なんとなんと、もち米も炊いてくれるんです!

ホームベーカリーでお餅をつくのには炊いたもち米を内釜に入れて作るのかと思っていたら、炊くところからやってくれるなんてオドロキ!!洗い物が1つ減る〜♪

ピピっとアラームが鳴ったらフタを開けてフタートを押すと、今度は羽根が回ってお餅を突きはじめます。

完成したら適当な大きさにちぎって、あんこやきな粉をまぶせば出来上がり。

この時手を水で濡らすと餅がくっつかずに扱えますよ。

つきたてのお餅はやっぱり格別おいしい

きな粉餅とあんこ餅の他に、大根おろしも作ってからみ餅にしました。からみ餅、子供の頃は嫌いだったけど大人になってからその美味しさが分かるようになりました(´ω`)

お米の粒が残っていたりすることなく、滑らかで美味しいお餅になっていました。

大人2人・幼児2人で米3合分のお餅を完食。

明らかに食べすぎ!!

でもつきたてのお餅って不思議とスルスルっとお腹に入っちゃうのよ。あんまり噛まないからかな?美味しいものを食べる時はカロリーなんて気にしない〜

ホームベーカリーにお餅つき機能があったら是非一度お試しを!

ホームベーカリーにお餅を作る機能も付いている事が多いので、もし家にあったら是非お試しを。

今回書いた作り方はPanasonicのホームベーカリーでの作り方なので、必ずご自宅にあるホームベーカリーの説明書を読んでからチャレンジしてくださいね。ホームベーカリーによっては炊いたもち米を入れなきゃいけないものもあるかもしれないです。

私が使っているパナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ブラウン SD-BMT1001-Tは天然酵母パンやごはんパン、ライ麦パンなんかも焼けて、色々な種類のパンや本格的なパンを作って見たい方におススメです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ぽちして頂けると、更新の励みになります\\\\٩( 'ω' )و ////
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村