カットしたら格子模様!のハロウィンケーキレシピ

もうすぐハロウィンなのでハロウィンケーキ作りました。チョコレートで覆われたケーキをカットすると、紫と黄色の格子模様になってます!

今日はこのケーキのレシピ載せます(*・ω・)

【材料(丸型18cm)】

⚫スポンジケーキ

  • 薄力粉85g+かぼちゃパウダー15g→合わせてふるう
  • 薄力粉85g+紫芋パウダー15g→合わせてふるう
  • 砂糖 200g
  • 卵 6個
  • 溶かしバター 50g

⚫チョコレートバタークリーム

  • 卵黄 卵2個分
  • 牛乳 170㏄
  • 砂糖 40g
  • コーンスターチ 8g
  • バニラエッセンス 少々
  • バター 200g→室温に戻す
  • ミルクチョコレート 100g→溶かす

⚫トッピング

  • ホワイトチョコレート 120g
  • オレンジの食紅
  • ホイップクリーム
  • ドールメレンゲ
  • チョコペン
  • チョコチップ

【作り方】

⚫スポンジケーキ

スポンジケーキは紫芋とかぼちゃの2種類を用意。

①ボウルに卵と砂糖を入れて湯煎にかけて泡立てる。人肌くらいまで温まったら湯せんから外して、もったりするまで泡立てる。

↑ しっかり跡が残るくらい泡立てます。

②①を半分に分ける。

③片方にかぼちゃパウダー入りの薄力粉、もう片方に紫芋入りの薄力粉を加えて混ぜる。

④溶かしバターを半分に分けて、かぼちゃケーキ種と紫芋ケーキ種へ加えて混ぜる。

⑤18㎝丸形に流しいれてオーブンで180℃、25分焼く。

●チョコレートバタークリーム

バタークリームは、バターにカスタードクリームを混ぜる方法で作りました。カスタードクリームは簡単に作れて失敗の少ない電子レンジで作成。

①ボウルに牛乳、コーンスターチ、砂糖、卵黄を入れて混ぜる。

②耐熱性のボウルに①を濾しながらいれる。ラップをかけて、電子レンジで2分(600W)。

③泡だて器でよく混ぜて、再び電子レンジで1分30秒。

④バニラエッセンスを加えてよく混ぜてから、ラップをぴったりクリームに密着させて冷ます。

⑤カスタードクリームが冷めたら、室温に戻したバターを泡だて器で白くなるまで混ぜる。

⑥カスタードクリームをバターのボウルに加えて混ぜる。

⑦溶かしチョコレートを⑥に加えて混ぜる。

●組み立て

①スポンジケーキを3枚にスライス。一番上の焼き目が付いたところは使わないので、パフェなどにして食べてください。

②セルクルなどで3つの円形にくり抜く。セルクルがなければナイフでカットでも。

③紫芋とかぼちゃを交互になるように、くり抜いたスポンジを組み合わせる。

④組み合わせたスポンジケーキがあべこべになるように、間にチョコレートバタークリームを塗りながら重ねていく。

一段目はかぼちゃが一番外側のやつ ↓

二段目は紫芋が一番外側のやつ ↓

⑤チョコレートバタークリームで回りを覆う。

⑥オレンジ色で着色した溶かしホワイトチョコレートを上からかける。

⑦ホイップクリームやチョコチップなどでデコレーションして完成!

 

コーティングのホワイトチョコがパリパリで切りにくかった!!

カットしてみると、キレイな紫と黄色の格子模様になりましたヽ(・∀・)ノ

ただ上にかけたホワイトチョコがパリパリで硬くて切りにくい!生クリームを混ぜて、生チョコにすれば良かったです。反省(;´・ω・)

アートキャンディのメレンゲドールがカワイイーヽ(o’∀`o)ノ

上にトッピングしたメレンゲドールはアートキャンディ㈱さんの物。こんなにカラフルでカワイイのに、ちゃんと美味しく頂けます。

メレンゲドールはアートキャンディの創業者が、日本で初めて作ったものなんだそう。メレンゲドール一つあるだけで、スイーツが圧倒的にかわいくなりますよね。マジパン細工なんてなかなか作れないですし。

子供達は「かわいー!おいしー!」と奪い合いながら食してました。

アートキャンディさんのオンラインショップは10月29日現在お休み中だったのですが、楽天で取り扱いのあるお店もあるようです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《アートキャンディー》プリンアニマルパンダ
価格:162円(税込、送料別) (2018/10/29時点)

スポンジケーキを二色作るのがちょっと手間ですが、カットして格子模様が出てきたらきっと驚かれますよー(*'ω'*)

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチしていただけると、更新の励みになります✧\\ ٩( ‘ω’ )و //✧

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ホットサンドを美味しく手軽に!【ホットサンドメーカー】 ←参加中