水出汁で毎日お手軽に美味しいお出汁

きちんと取っただし汁って本当に美味しいですよね。私は子供が生まれるまでは専ら粉末だしを使っていました。離乳食が始まって、出汁の美味しさに気づきました。

離乳食教室で出汁の美味しさに感動

1人目の子供の離乳食が始まる頃、自治体がやっている離乳食教室に行きました。そこで昆布と鰹節の出汁だけで炊いたジャガイモ・ニンジン・玉ねぎの煮物がすっごく美味しかったんです。調味料も入れてないのに何この美味しさ!この時、ちゃんと出汁をとって離乳食を作ろうと思ったのですが、だし汁って取るのちょっと面倒(ー ー;)離乳食が始まる頃ともなると、あっちへこっちへ転がって移動したり、ハイハイ始めちゃったり、口にいろんなもの入れるしで目が離せない!そんな中で出汁を取ると言うこの一手間がなかなか大変。

そんな時、テレビで水で出汁を取るという方法を紹介していて、「こう言う簡単にできる方法を探していたんだよ〜(=´∀`)人(´∀`=)」とまさにドンピシャな情報をくれた番組に感謝しつつ、早速実践。今でも水出汁でご飯を作っています。

作り方

①1リットルのボトルに水と出汁用こんぶ(大体10㎝)を入れる。

うちで使っているのは無印良品のアクリル冷水筒です。縦にも横にも置けて、お茶パック入れも付いています。

②鰹節を入れる。20gくらい入れるのですが、測るのは面倒なので、お茶パック入れに一杯の量を適当に入れています。

③冷蔵庫で6時間以上入れておく。

完成♬

たったこれだで美味しいだし汁が取れちゃいます(・∀・)

うちは大体1日で使い切っちゃいますけど、鰹節とこんぶを取り除いで、冷蔵庫で1週間ほど保存できるそうですよ。

赤ちゃんにあげる時は、念のため一度沸騰させた物を使った方がいいかと思います

再利用

一度出汁を取った後、何ともう一度出汁が取れるんです!

鍋に水1リットルくらいと、一度水で出汁をとった鰹節とこんぶをいれて火にかけます。ちょっと沸騰させて濾せば、また美味しい出汁が取れますよ(≧∀≦)

水でとった出汁ガラにまた水を入れて取ろうとすると薄くてイマイチなんですけど、こうしてお湯で出すとまた美味しいだし汁が出来ますよ。

再再利用

二回お出汁を取った後の出汁ガラ。捨てちゃあもったいない!ここは当然、出汁ガラ定番料理のアレを作ります。

おかかふりかけ

鰹節をフードプロセッサーにかけて少し細かくしてから、醤油・みりん・ごま油・ごまを入れて水分を程よく飛ばせば完成。

このおかかふりかけは子供達も大好き♩薄味で作れば、離乳食用のふりかけとしても使えます。市販の離乳食期用のふりかけってすっごく高くないですか?(・_・;ちょっとしか入ってないし。。

昆布は細切りにして砂糖と醤油で甘辛く炊けば、佃煮として再生。

この水で出汁を取る方法は、煮干しでも出来ますよ〜。

子供の離乳食を作っている方、これから離乳食が始まる方、離乳食作りは本当に大変だと思いますが、水出汁で少しでも楽になったらいいなと思います(^^)

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた、次回の更新で。

応援ポチしていただけると、更新の励みになります\\\\٩( 'ω' )و ////

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村